『Le chat botte 19』今年のみマスク着用の猫

今回は、長野県長野市の尾澤酒造場『Le chat botte 19』(長靴をはいてマスクをした猫バージョン)です。例年この時期に登場している猫ですが、今年は新型コロナの予防としてマスクをしています。マスクのひもまで一枚ずつ切り離して、クロネコの上から貼り付けています。手間がかかっていますね。

『Le chat botte 19』長野県産美山錦100%使用で麹米50%・掛米55%です。ラベルの猫はマスクをしていますが、中身は例年通りのキレイな味わいです。前回の記事で「花陽浴」の美山錦がいいと記しましたが、「十九」も負けていません。どちらも極少人数で醸す蔵ですので、頑張ってこの味を造り続けていただきたいです。

ちなみに、酒屋さんのHP等を見ていますと、上の写真にオレンジ、緑、紫のような色がありましたので全8色でしょうか? ほかにもあるかもしれませんが、まあいいですかね。