「而今 純米吟醸酒未来」少し硬めの味わいがいい酒

今回は、三重県名張市で「今をただ精一杯に生きる」大西杜氏が醸す「而今 純米吟醸酒未来」です。本当に抽選販売でしか手に入らなくなりましたね。全然当たらない「森伊蔵」よりは手に入りやすい感じはありますが、それでも高嶺の花になってしまいました。なので、店でしか飲まないようにしていますが、それで十分だと思っています。

ということで「而今 純米吟醸酒未来」酒未来100%使用で50%精米の無濾過生です。純米大吟醸としてもいいと思いますが、あえて純米吟醸なのだと思います。酒未来のお酒はやはり少し硬めですが、而今の「ザ・綺麗」な味わいでとても呑みやすく、鼻腔をくすぐる香りがとても気持ちいいです。爽やかな甘味と旨味が訪れて後味はもちろんスッキリ。何にだかわかりませんが、とにかくかなわないですね。

月に1,2回違った而今を呑むことができるのが現在の至福の時間と言えますが、他の美味しい日本酒を探し出すことも日本酒好きの楽しみなので、健康に気をつけてこれからも続けていきたいという、「初心」を思い出させてくれる「而今」です。