「酔鯨 純米吟醸 吟麗秋あがり(寒露)」北海道米を使った高知の酒

今回は、高知県高知市の酔鯨酒造「酔鯨 純米吟醸 吟麗秋あがり(寒露)」です。酔鯨を代表する純米吟醸「吟麗」をひと夏寝かせて、8月下旬に出荷するのが「白露」、9月に出荷するのが「寒露」となっています。ラベルのもみじが紅葉していますね。

「酔鯨 純米吟醸 吟麗秋あがり(寒露)」北海道産吟風100%使用で50%精米です。高知で北海道の米というのも面白いですね。秋あがりですが、酔鯨らしく甘味はありません。香り控えめの辛口(日本酒度プラス7)で、少しまろやかな感じでしょうか。

吟麗シリーズは6種類ありますので、シリーズとしては通年商品ですね。吟風に力を入れているのは、酔鯨の味によくマッチしている酒米ということなのでしょう。旨い辛口酒が飲みたいときのセレクトのひとつです。